【2014.12月】ラノベ売上ランキング 1位、2位ともにソードアート・オンラインが独占

――2014年、12月ラノベ売上ランキング

2014年12月のライトノベルランキング。

2014年の最後の月、1位となったのは、やはりソードアート・オンライン。他、ランキングは以下のようになっています。

■2014年12月 ラノベ売上ランキング

1位:ソードアート・オンライン プログレッシブ(3)(電撃文庫)

ソードアート・オンライン プログレッシブ (3) (電撃文庫) ソードアート・オンライン プログレッシブ (3) (電撃文庫)
川原 礫,abec

KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
売り上げランキング : 28

Amazonで詳しく見る

2位:ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン (1) ―スクワッド・ジャム― (電撃文庫)

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン (1) ―スクワッド・ジャム― (電撃文庫) ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン (1) ―スクワッド・ジャム― (電撃文庫)
時雨沢 恵一,川原 礫,黒星 紅白

KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
売り上げランキング : 382

Amazonで詳しく見る

3位:緋弾のアリアXIX 小舞曲を御一緒に (MF文庫J)

緋弾のアリアXIX 小舞曲を御一緒に (MF文庫J) 緋弾のアリアXIX 小舞曲を御一緒に (MF文庫J)
赤松 中学,こぶいち

KADOKAWA/メディアファクトリー
売り上げランキング : 58

Amazonで詳しく見る

4位:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10 (ガガガ文庫) やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10 (ガガガ文庫)
渡 航

小学館
売り上げランキング : 226

Amazonで詳しく見る

5位:デート・ア・ライブ アンコール (3) (富士見ファンタジア文庫)

デート・ア・ライブ アンコール (3) (富士見ファンタジア文庫) デート・ア・ライブ アンコール (3) (富士見ファンタジア文庫)
橘 公司,つなこ

KADOKAWA/富士見書房
売り上げランキング : 132

Amazonで詳しく見る

6位:紅 ~歪空の姫~ (ダッシュエックス文庫)

紅 ~歪空の姫~ (ダッシュエックス文庫) 紅 ~歪空の姫~ (ダッシュエックス文庫)
片山 憲太郎,山本ヤマト

集英社
売り上げランキング : 290

Amazonで詳しく見る

7位:【Amazon.co.jp限定】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア3 小冊子付き限定版 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)

【Amazon.co.jp限定】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア3 小冊子付き限定版 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫) 【Amazon.co.jp限定】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア3 小冊子付き限定版 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)
大森 藤ノ,はいむら きよたか,ヤスダ スズヒト

SBクリエイティブ
売り上げランキング : 1198

Amazonで詳しく見る

8位:告白予行練習 初恋の絵本 (ビーンズ文庫)

告白予行練習 初恋の絵本 (ビーンズ文庫) 告白予行練習 初恋の絵本 (ビーンズ文庫)
藤谷 燈子,HoneyWorks

KADOKAWA/角川書店
売り上げランキング : 718

Amazonで詳しく見る

9位:ドウルマスターズ (2) (電撃文庫)

ドウルマスターズ (2) (電撃文庫) ドウルマスターズ (2) (電撃文庫)
佐島 勤,tarou2

KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
売り上げランキング : 8564

Amazonで詳しく見る

10位:ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.6 (電撃文庫)

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.6 (電撃文庫) ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.6 (電撃文庫)
聴猫 芝居,Hisasi

KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
売り上げランキング : 1369

Amazonで詳しく見る

12月は、1位にはソードアート・オンラインのアインクラッド編を描く人気の外伝小説、「プログレッシブ」の最新刊。

2位には「キノ」の作者との電撃文庫ならではのコラボによる、こちらもSAOの小説がランクイン。

また、6位には、「紅」シリーズの新刊が6年ぶりに登場しランキングに名を連ねた。

「紅」について詳しく知りたい方は公式をどうぞ。
http://dash.shueisha.co.jp/dx/kurenai/index.html

2014年の最後もSAOが売上を伸ばす形で締めくくられた結果になったようです。

やはり最近では、人気のシリーズ新巻以外がなかなかランクインしにくいラノベの売上。2015年は新しい人気作が出てきて欲しいところですね。

■ランキングソース
http://www.tsutaya.co.jp/rank/book_sell.html?r=M093

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑